第1志望にこだわる、合格率87.1%の塾-早慶受験研究会-

我々の塾は『誰よりも合格率にこだわる』少人数制・個別指導の塾です

当塾では第1志望に合格できる“考える力”を持った子どもを育成します

早慶受験研究会は台東区浅草にある塾です。我々の研究と経験(2007年に台東区浅草にて発足した塾)から、受験の合否を分けるのは、“受験で学んだ知識”をしっかりと自らの“考える力”として昇華できるかどうかだと考えてます。
昨今の入学試験問題をみると決して情報だけで解けるほど簡単ではありません。その背景には、受験問題の背景には学校側が、“知識のある人間”では無く、“知識を活かし、自ら考える”ことのできる人間を選定するために出題していることから、ただの詰め込み型の学習をしてきた受験生は残念ながら合格できないようになっているのです。
では、この“考える力”を育てるには、どうすればよいのでしょうか。我々のは以下のステップを通し、その力を育成しております。

  1. STEP1 子どもたちの観察
    それぞれの子どもが何に興味を持っているのか、行動を観察し、適した材料を提供します。
    当塾では、興味の矛先が勉強である必要は無いと考えております。
    大人が決めつける事は、その個性を潰す事であり、将来を狭める事だと考えます。
  2. STEP2 自主性の育成と経験の蓄積
    子どもは興味をもったことに関しては、自ら調べ学習していきます。
    そういった学習を通し、多くの知識を身に付け、次の“考える”ために必要な経験を積み重ねていきます。
  3. STEP3 “考える力”の育成
    最後に「考える」です。「考える事をさせる」これが最大の目的です。ここでのポイントは1つしかありません。大人は何もせず、正解であろうと不正解であろうと、ただ子どもの意見を尊重し聞いてあげる事に尽きます。子どもは、何度も不正解とぶつかり試行錯誤しながら、必ず正解に辿り着きます。ここですぐに正解を教えてしまう、ヒントを与える事は、子どもの考える時間と機会を悪戯に減らすだけなので、決して行いません。
    子どもが自ら考え、苦労して正解に辿り着き、成功体験を繰り返す事によって、大人になって真に役立つ能力、「自ら考える」事の出来るリーダーが育成出来ると我々の塾は考えています。
    この“考える力”を育てるには、大変多くの時間がかかり、一度にたくさんのお子さんを指導することは出来ません。ですから、当塾では限られた人数しか募集致しません。

早慶受験研究会のサポートシステム

質疑応答

授業中や普段の学習での疑問点を授業の前後に積極的に質問して下さい。

家庭連絡

お子様の入退室をメールにてお知らせします。また数ヶ月に一度、塾内での様子を電話でご連絡します。

面談

定期的に保護者様との面談を行います。家庭学習の進め方、苦手科目・分野の克服法、お子様の精神面についてなど、何でもお気軽にご相談下さい。

自習サポート

空き教室を自習室として開放しています。自習室を利用する際は、自習室利用表に学習時間を記入し、目標を持って取り組みます。

少人数制

当塾では、クラス全員の理解度を確認し、成績状況を正確に把握してきめ細やかな指導をするために、生徒数を制限しております。

担任制

お子様の性格や学習をより正確に把握するために当塾では担任制を設けています。

当塾の合格実績

中学受験
-小学生-

  • 早稲田中学校
  • 早稲田実業学校中学校
  • 早稲田大学高等学院中学校
  • 慶應義塾中等部
  • 慶應義塾普通部
  • 慶應義塾湘南藤沢中等部
  • 開成中学校
  • 櫻蔭中学校
  • 武蔵中学校
  • 女子学院中学校
  • 海城中学校
  • 巣鴨中学校
  • 立教池袋中学校
  • 立教新座中学校
  • 明治大学付属明治中学校
  • 青山学院中等部
  • 法政大学中学校
  • 筑波大学附属中学校(国立)
  • 東京学芸大附属竹早中学(国立)
  • 白鴎高等学校附属中学校(都立)
  • 両国高校附属中学校(都立)
  • 小石川中等教育学校(都立)
  • 千代田区立九段中学校(区立)
  • 豊島岡女子学園中学校
  • 共立女子中学校
  • 大妻中学校
  • 学習院女子中等科
  • 成蹊中学校
  • 芝中学校
  • 城北中学校

高校受験
-中学生-

  • 早稲田大学高等学院
  • 早稲田実業高等部
  • 慶應義塾高等学校
  • 慶応義塾女子高校
  • 慶應義塾湘南藤沢
  • 日比谷高校(都立)
  • 西高校(都立)
  • 国立高校(都立)
  • 戸山高校(都立)
  • 青山高校(都立)
  • お茶の水女子大学附属(国立)
  • 筑波大学附属高校(国立)
  • 東京学芸大学附属高校(国立)
  • 東京工大学附属科学技術(国立)
  • 豊島岡女子学園高校
  • 国際基督教大学高校
  • 明治大学付属明治高校
  • 立教池袋高校
  • 青山学院高等部
  • 学習院高等科
  • 國學院大學久我山高校
  • 成蹊高校
  • 本郷高校
  • 錦城高校
  • 淑徳高校
  • 明治学院高校
  • 両国高校(都立)
  • 新宿高校(都立)
  • 竹早高校(都立)
  • 小松川高校(都立)

大学受験
-高校生・高卒生-

  • 東京大学
  • 京都大学
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • 北海道大学
  • 東北大学
  • 名古屋大学
  • 大阪大学
  • 九州大学
  • 上智大学
  • 東京理科大学
  • 立教大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 中央大学
  • 法政大学
  • 学習院大学
  • 千葉大学
  • 防衛大学
  • 慶應義塾大学(薬学部)
  • 防衛医科大学(医学部)
  • 日本医科大学(医学部)
  • 順天堂大学(医学部)
  • 東京医科大学(医学部)
  • 東京慈恵会医学科大学(医学部)
  • 東邦大学(医学部)
  • 杏林大学(医学部)
  • 聖マリアンナ大学(医学部)
  • 他多数(一部抜粋)
2009年度~2017年度の合格実績です。

ご入塾までの流れ

  1. お子さまの夢をお聞かせ下さい
    早慶受験研究会ではお子さまの学習能力を把握し、志望校合格のお手伝いを行っております。途中入塾される場合、授業にきちんとついていけるか不安になる保護者さまもいらっしゃいます。不安を解消するため、授業以外にも無料フォロー講座を準備しています。
  2. STEP 1 お問い合わせ
    ホームページまたはお電話で、資料をご請求ください。
    ご質問・ご相談も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
    直接、塾にご来訪なさる場合は、台東区浅草の総合受付迄お越し下さい。
    • よくあるご質問
      早慶受験研究会にお問い合わせのあったご質問について掲載しています。
      よくあるご質問
    • 早慶受験研究会についてのご質問・ご相談など(塾の場所は台東区浅草です)
      電話でのお問い合わせ03-3875-5585受付時間 月〜土 14:00〜20:00
      Webから
      お問い合わせ
      資料のご請求
  3. STEP 2 ご来訪(面談&体験授業)
    ご来訪(場所は台東区浅草です)いただき、校舎見学や学習相談など、早慶受験研究会をより理解していただきます。
    具体的には面談を行い、一回分の体験授業を受けていただいております。
    体験授業の様子を分析し、お子さまの学力を通し適切なアドバイスをご用意します。
  4. STEP 3 体験授業の結果のご報告
    お子さまの体験授業の様子をご報告し、現在の学力と志望校合格へのアドバイスを行います。
  5. STEP 4 授業スタート
    ご納得いただきましたら入塾手続きを経て、通塾開始(授業開始)となります。

校舎案内(塾の場所は台東区浅草です)

総合受付・小学部

総合受付・小学部-塾は台東区浅草にあります-
アクセス
東京都台東区浅草4丁目1-5
東京メトロ 銀座線 浅草駅 6番出口 徒歩9分
都営浅草線 浅草駅 A3出口 徒歩13分
東武スカイツリーライン 浅草駅 北改札口 徒歩8分
お問い合わせ
TEL03-3875-5585
FAX03-3875-5584
受付時間月〜土 14:00〜20:00

個別指導・中学部・高校部

個別指導・中学部・高校部-塾は台東区浅草にあります-
アクセス
東京都台東区花川戸1丁目2-8 9階
東京メトロ 銀座線 浅草駅 5番出口 徒歩1分
都営浅草線 浅草駅 A3出口 徒歩4分
東武スカイツリーライン 浅草駅 正面口 徒歩1分